火曜日が休日でしたので以前から気になっていたインドネシア第二の都市スラバヤへ訪問してきました。


バリから飛行機で約1時間、とても近いです。ただ到着時間が遅かったのでその日はそのまま空港で野宿してしまいました。。。

翌朝いよいよ市内へ出発です。言葉も話せるし特に急いでいる訳でもなかったのでインドネシア人が使うローカルバスを利用して移動してみました。空港から郊外のプラバヤまで25,000IDR、そこからバスを乗り継いで市内の方まで6,000IDRだったので計31,000IDR。タクシーを使うと150,000IDRくらいみたいなので結構節約できました。
20150602_001716066_iOS
移動のバスはこんな感じで少し汚め


そこからスラバヤの大学を見てまいりました。
国立のスラバヤ大学、情報系のスラバヤ工科大学、東ジャワ最大規模と紹介されたPetra大学を訪問しました。休日だったので建物の雰囲気を見ただけですが、規模から推定するレベルはバリと同じくらいかなぁという印象です。日本の大学なんかと比べると全然話にならないレベルです。
20150602_025434866_iOS
ジャワ随一のレベルを誇るスラバヤ工科大学

20150602_054922450_iOS
ジャワ最大級の大きさを誇るPETRA大学。授業料も高い。


続いてショッピングモールを見学。一応スラバヤで一番レベルが高いと言われるCeptra World Surabayaに行ってきました。まぁ東南アジアによくあるデカくて綺麗なモールですね。個人的にはあんまり好きじゃないです。銀行系のクレジットカードがカードを使うと20%?50%のオフみたいなキャンペーンをやっていて、クレジットカード獲得競争の激化を感じました。また印象的だったのは休日にもかかわらずあまり人がいなかったということですね。別のもう少しレベルの低いショッピングセンターとかは人がごった返してたのでまだスラバヤでこのレベルのお店は少し早いのかもと感じてしまいました。
20150602_051721635_iOS
大きなモールがあちこちにあります。



少し休憩して早めの夕食へ。中華街に行ってみましたが、全部閉まってる?!行ったのが夕方の5時過ぎだったのですが、まさか全部閉まってるとは。。というか開いてたとしてもローカルの中華系ワルンが数店あるだけのわりとさみしい中華街なのだと思います。
20150602_094817920_iOS
レッドブリッジという中華街の入り口


ここでの食事をあきらめてバイクタクシーでグンテン市場まで。ここで食事とお土産の購入を済ませました。


20150602_105846073_iOS

ナシゴレン(炒飯)と海老の炒め物。ナシゴレンは絶品でした。



その日の深夜便で帰ってきましたのだかなりの強行スケジュールだったのですが1日だけでもスラバヤ見学が出来て良かったです。人が多くて熱気はあるのですが商業都市と言われるだけあってショッピングモールと動物園くらいしかエンターテインメントがないように感じました。その辺りにビジネスのチャンスがあるのかもしれません。今後ジャカルタと新幹線で繋がるという噂もありますし、要注目していきたいです。