Internship

本日でバンドゥンからきていた4人の学生がインターンとしての3ヶ月のトレーニングを終えてTimedoorを卒業していきました。

バンドゥン工科大学というインドネシアでも随一の工学系大学からやってきた彼らは、通常みんながバンドゥンやジャカルタといった場所の大企業にインターンに行くところを遠く離れたバリ島で日本人が経営するまだ新しい会社に飛び込んできました。

私としては優秀な大学の生徒たちがやってくるということで、半分は彼らの才能をもっと伸ばしてあげる手助けができればという想い、半分は彼らにトレーニングし我々の無数にあるプロジェクトを助けてもらえればと期待していました。

プログラマー、デザイナーである彼らには前半で講義と課題による基礎学習、後半で実際に簡単なWebサイトのデザインや開発をやってもらい、実際にクライアント様との打ち合わせなどにも参加してもらいました。

有名な大学からやってきた彼らの優秀さに驚かされることもあれば、まだまだやっぱり子供だなぁと未熟なところに対して注意することもしばしば。

たった3ヶ月ですが彼らにとってとても貴重な経験となったのではないでしょうか。

今後もTimedoorという会社が多くの若い人の成長機会を提供する場所であり続けられるように頑張ります。

unnamed (1)
プチ卒業式の様子